大腸の内視鏡検査を行っています。

近年、大腸がんは増加傾向にあり、将来がん化の可能性のある大腸のポリープを切除することは、とても有効な治療法とされています。

当院では大腸内視鏡を導入し、通常の内視鏡検査に加えて日帰りでのポリープ切除術を行っております。
健診などで便潜血陽性を指摘された方や、以前にポリープを指摘されたことがある方などぜひご相談下さい。

予約も受け付けておりますのでご相談下さい。